L I N K
 インターネットによる監視カメラシステム

図面作成 


自社商品の開発及び販売
 「白石農園」試験運転開始
測定データー無線伝送システム
 【ハウス内のトマト栽培】温度・湿度管理を遠隔監視  湿度・温度・画像・水量などの各種測定データーをPCやスマホで常時モニターリング
ハウス1号機ハウス2号機

ハウス3号機(水路監視)

五木村で大活躍

無線遠隔操作・データ伝送など幅広いロボットやFA機器などの開発を行っています。
頭の中にあるイメージを色や形にすることが私達の仕事です。
答えの出なかったものでもお気軽にご相談下さい。

個人向けIT遠隔指導
有害獣捕獲情報システム 
高森町「捕獲ナビシステム」

省力化サポート


電子回路・機械設計
組込みソフトの開発
(PC・PLC・各種マイコン全て)

多目的WebコントロールサーバVer.1.2.5

遠隔操作・遠隔監視体験

回転灯が遠隔操作で点灯/消灯の切り替えが確認出来ます。。電灯・三相モーターなどあらゆる電気機器を駆動しています。
「ユーザー名:conbot」
「パスワード:123」
でログイン願います



H27年度
熊本県新事業支援調達制度認定商品


事例)

害獣対策・環境観測・水量観測・機器制御・防犯対策・福祉まで        

あれはなにもん?ロボット制御を使った地蔵祭りの”つくりもん”!  
無線感知式「マイケル・ジャンクソン」  (H21, 8/23、24)

「坂えもん」

こんなことだって
番外編

鳥獣害対策関連

サウンドバリア

サウンドバリアで椎茸を守る

浅香椎茸園のサウンドバリア

マルチコミュニケーションツール
カタール登場!!

鳥獣害対策装置奮闘記

ロボットクラブ最新情報!!

3D−cadを使った自社商品例
設計・開発・試作検討のお手伝いをします
Windows 
Google Chrome で確認しています。

ロボットクラブの高校生が夏に燃えた!
未来からきた竜馬型ロボット

更新日 : 2018年 1月2日
株式会社 J−bot
J
J-bot
ホ ー ム
株 式 会 社
<2018年 1月の一言>箱根駅伝の限界へ挑む姿は、今年も勇気をもらうことができた。この日の為に焦点をおいて、仲間にタスキを繋ぐために寒風の中、花を咲かせようとする姿に誰もが拍手を送るのだろう。明日は復路、無事に完走してもらいたい。
 昨年からの日本企業に対する品質信頼が話題となっている。年末の深夜、国家的放送局で「ものづくり」と「経営」について議論している番組をみる機会があった。日本企業は各社独自の品質管理・国が管理・監督する検査制度、その後のISO等の国際規格が曖昧に使い分けられてきたのだろう。表と裏を演じてきた日本自体をコメンテーターの意見が衝突しているようであった。欧米市場からの貿易摩擦による締め出しから、哲学的ともいえる曖昧な品質管理が否定されて国際規格などに準づることになった経過がある。人を善としてきた日本の品質管理と、人を悪とした品質管理が前提となっている欧米との違いが絶対的にあったように記憶している。仕事を通じて人生を磨き上げる現場主義の「つくり込み品質」と、「仕事はマニュアル通りに運用管理すれば良いものが出来る」とした根本的な違いは当時から違和感があった。賃金格差是正・失業率などの将来に夢を描けない状況のなかで「給料分だけ・給料に見合った仕事量」などと将来に不安をもったままで品質管理がマニュアル通りにいけばよいのだが?はたして信頼の高かった日本品質は何で構成されてきたのだろうか?決められた原理原則のなかで守らなければ当然のごとく違法となり、急速な変化のなかで表(本音)と裏(建て前)を使い分けられないで発覚した2017年、「ものづくり」「相撲」「政治」全ての分野で原理原則について議論できなければ永遠と繰り返される2018年。 



  
僕の好きな風景(1月)
元旦の月は何と美しいのだろうか?
初日の出の影で、輝きを増す満月!

これぞ数百年も続く日本の文化だ!手段は変わっても日本のロボット(J−bot)

お 問 い 合 せ
ホ ー ム
事 業 内 容
自社商品紹介

新 着 情 報





無線遠隔制御システムの設計・製作

組込ソフト技術を利用したソーラー発電制御・Web遠隔制御Web遠隔監視・無線遠隔制御
会社案内