鳥獣害対策関連
Windows 
Google Chrome で確認しています。
L I N K

ロボットクラブの高校生が夏に燃えた!
未来からきた竜馬型ロボット

多目的WebコントロールサーバVer.1.2.5
更新日 : 2016年 9月1日
株式会社 J−bot
<9月の一言>猛暑から秋の気配へと一気に変わってしまい、体がついていけず体調を壊したようだ。過ぎ去った今年の夏がウソのように思える。数週間前のリオ五輪で日本史上最高のメダル獲得数になったようだ。試合中は大きく見えた選手も表彰式に立てば、日本人は本当に小さいな〜と思ってしまった。大会前にドーピング問題で出場を危ぶまれた国だってあるなか、こんな小さな国土で、小さな体で大きな仕事をやってのける日本代表に対し誇りを感じてしまう。スポーツマンシップ賞があってもよいのではないだろうか。  
 「ルールに沿って勝てばよい!」などの意見もアマチュアスポーツでは当たり前のようになってきた。しかし、今回はのオリンピックでは強さだけではなく、日本人らしい強い美学が目立ってしょうがなかった。特に印象深かったのは、「礼で始まり礼で終わる」日本柔道の真髄を態度で示してくれた大野将平選手は僕の中のヒーローになった。あらゆる武道には一撃で殺傷するパワーを秘めているが、「はじめ!」という号令のもとで戦う試合においては一撃必殺はほとんどありえない。近代柔道においては間合いすら個人差が出てしまい実力を出させないように腰を引いたり、肘を突っ張ったりして戦う。その姿は「あこがれのヒーロー」の姿とは言えない。「柔道一直線」というドラマを見て柔道を始めた少年時代、試練、苦境、困難を乗り越え最後には自らあみ出した必殺技で勝ってしまう。「特訓」という間を置いてパワーアップする姿に、自分のだらしなさを反省しながら一緒に戦っていた。師匠である老人が街で暴れる柔道の世界チャンピオンを、相手の力を利用して「地獄車」という必殺ワザで倒してしまう。「柔よく剛を制す」を諭し、人の道をTVから教えてくれた。ポイント制・階級制のルール内で戦うスポーツでは勝ちが優先してしまいがちだが、自らの信念で勝つなら強く美しい柔道を貫き通し、勝っても負けても礼を重んじる姿に、柔道にガッツポーズなどいらないことを彼は黙って教えてくれた。
 もう一度、感動のある仕事を貫いているのか自問自答の9月にしたい。            


  
僕の好きな風景(8月)
フタについたクリーム。なめるのが楽しみだった。今はフタにクリームはつかないようになっている。 

新 着 情 報

図面作成 


個人向けIT遠隔指導

遠隔操作・遠隔監視体験

省力化サポート


鳥獣害対策装置奮闘記

マルチコミュニケーションツール
カタール登場!!
J
J-bot
ホ ー ム
株 式 会 社

回転灯が遠隔操作で点灯/消灯の切り替えが確認出来ます。。電灯・三相モーターなどあらゆる電気機器を駆動しています。
「ユーザー名:conbot」
「パスワード:123」
でログイン願います

無線遠隔制御システムの設計・製作

 インターネットによる監視カメラシステム

サウンドバリアで椎茸を守る

浅香椎茸園のサウンドバリア

あれはなにもん?ロボット制御を使った地蔵祭りの”つくりもん”!  
無線感知式「マイケル・ジャンクソン」(H21, 8/23、24)

五木村で大活躍

サウンドバリア


電子回路・機械設計
組込みソフトの開発
(PC・PLC・各種マイコン全て)

 「白石農園」試験運転開始
測定データー無線伝送システム
 【ハウス内のトマト栽培】温度・湿度管理を遠隔監視  湿度・温度・画像・水量などの各種測定データーをPCやスマホで常時モニターリング
ハウス1号機ハウス2号機

ハウス3号機(水路監視)


H27年度
熊本県新事業支援調達制度認定商品


事例)

害獣対策・環境観測・水量観測・機器制御・防犯対策・福祉まで        

これぞ数百年も続く日本の文化だ!手段は変わっても日本のロボット(J−bot)

有害獣捕獲情報システム 
高森町「捕獲ナビシステム」

「坂えもん」

こんなことだって
番外編
3D−cadを使った自社商品例
設計・開発・試作検討のお手伝いをします
お 問 い 合 せ
ホ ー ム
事 業 内 容
自社商品紹介

自社商品の開発及び販売
組込ソフト技術を利用したソーラー発電制御・Web遠隔制御Web遠隔監視・無線遠隔制御
会社案内

ロボットクラブ最新情報!!

無線遠隔操作・データ伝送など幅広いロボットやFA機器などの開発を行っています。
頭の中にあるイメージを色や形にすることが私達の仕事です。
答えの出なかったものでもお気軽にご相談下さい。