L I N K
 インターネットによる監視カメラシステム

<2018年 4月の一言>4月にしては?どの時代を語ればよいのだろうか?桜は3月にピークを迎える。入学式を迎えたころ見た桜のアーチは幻だったのか?そんなに昔のことではないはずなのに。。。?この数年、毎年のことのように「4月にしては?」と言葉を繰り返す。春の日差しの中で木陰を揺らす風にも夏の香りさえ漂う。入学・入社、多くの夢と希望が今年も始まるのだろう。
 「だけども、問題は今日の雨!傘がない」と井上陽水さんの曲を聴きながら育った世代だった。当時は暗い曲で早送りで飛ばす1曲であった。それでもベストアルバムにはいつもある曲で印象のよい曲ではなく威圧感を常に感じていた。50代後半を迎えて考えることがあった。国会で語っている姿は、自信満々に答弁していた姿もあれば、幕引きを演技する被害者にも見え、若いころからの意識の高さが邪魔をして様々な欲の塊になり優先すべき姿は見失っているかのように・・。その一方で守るべき人ができると意見交換に噛み合わない文化の壁が浮き彫りになっているように見える。「記憶にない」「刑事訴追」などの言葉遊びで巧みにかわしているのに、事実も浮き彫りなってくると大舞台から消えて行く。同じ世代で青春期にラジオから流れていた曲も同じだったはずなのに大切なものが違ってしまっている。記憶力だけが優れている人たちが言葉を選びながら答弁する姿は「カッコ悪い!」の一言。何を守って、それは命より大切なものであってはならない!今も昔も欲が人の視点を変えさせて、個人の力さえ過信させてしまう現実があるのかな〜?「問題は今日の雨、傘がない!」の深い意味が今になり見えてくる。「行かなくちゃ、君に会いに行かなくちゃ」と欲にかかってくる。生きようとするのなら欲もシンプルなほうがいい。身の丈に合わない欲は「カッコ悪い」。
 ※問題は次のライブで、いかにカッコ良く演奏できるかだ!出るからには「カッコいい」と呼ばれたい。
姿かたちは風化してしまったが?あの日のままで。。。。



  
僕の好きな風景(4月)
上天草の花農園からいただいた「スターチス」、1月の初旬だから既に3カ月以上になる。
枯れても咲き誇る姿に
この花の役割を感じる。
図面作成 


自社商品の開発及び販売
 「白石農園」試験運転開始
測定データー無線伝送システム
 【ハウス内のトマト栽培】温度・湿度管理を遠隔監視  湿度・温度・画像・水量などの各種測定データーをPCやスマホで常時モニターリング
ハウス1号機ハウス2号機

ハウス3号機(水路監視)

五木村で大活躍

無線遠隔操作・データ伝送など幅広いロボットやFA機器などの開発を行っています。
頭の中にあるイメージを色や形にすることが私達の仕事です。
答えの出なかったものでもお気軽にご相談下さい。

個人向けIT遠隔指導
有害獣捕獲情報システム 
高森町「捕獲ナビシステム」

省力化サポート


電子回路・機械設計
組込みソフトの開発
(PC・PLC・各種マイコン全て)

多目的WebコントロールサーバVer.1.2.5

遠隔操作・遠隔監視体験

回転灯が遠隔操作で点灯/消灯の切り替えが確認出来ます。。電灯・三相モーターなどあらゆる電気機器を駆動しています。
「ユーザー名:conbot」
「パスワード:123」
でログイン願います



H27年度
熊本県新事業支援調達制度認定商品


事例)

害獣対策・環境観測・水量観測・機器制御・防犯対策・福祉まで        

あれはなにもん?ロボット制御を使った地蔵祭りの”つくりもん”!  
無線感知式「マイケル・ジャンクソン」  (H21, 8/23、24)

「坂えもん」

こんなことだって
番外編

鳥獣害対策関連

サウンドバリア

サウンドバリアで椎茸を守る

浅香椎茸園のサウンドバリア

マルチコミュニケーションツール
カタール登場!!

鳥獣害対策装置奮闘記

ロボットクラブ最新情報!!

3D−cadを使った自社商品例
設計・開発・試作検討のお手伝いをします
Windows 
Google Chrome で確認しています。

ロボットクラブの高校生が夏に燃えた!
未来からきた竜馬型ロボット

更新日 : 2018年 4月13日
株式会社 J−bot
J
J-bot
ホ ー ム
株 式 会 社

これぞ数百年も続く日本の文化だ!手段は変わっても日本のロボット(J−bot)

お 問 い 合 せ
ホ ー ム
事 業 内 容
自社商品紹介

新 着 情 報





無線遠隔制御システムの設計・製作

組込ソフト技術を利用したソーラー発電制御・Web遠隔制御Web遠隔監視・無線遠隔制御
会社案内