L I N K
 インターネットによる監視カメラシステム

<2019年 10月の一言>自分を失くさないことを信じて生きて行くのは難しい。変わることの勇気を失くすことが怖かったのだろうか。消費税が変わる先月末、あちらこちらでバーゲンセールと「今なら???」。電話をとれば「ご存じですか?実は。。。。」と同じ内容ばかり。今必要ではないが消費税が上がるので手段を変え、法律の変更にタイミングよく入り込んで語り掛けてくる。必要以上に物も増え、使い捨ての時代に格差社会と呼ばれて幾久しく時代は流れて行く。温暖化を嘆く人々がいるなかCo2削減、Co2を発生させない原発、温暖化=Co2削減のみが焦点となり自らの行動で解決出来るものを探すことに焦点をおかない時代になっていないだろうか。Co2の測定器は安いものであれば2万円前後まで下がってきたが、温暖化との因果関係を実験しながら理論的に表現することは難しい。温度/湿度計みたいに尺度を共有することで改善のサイクル(PDCA)を回すことで、目で見る管理ができなければ説得力はないし人を動かすことにはならない。
 訴えても願いが叶わなければ笑いが消え憎しみと変わる。一人で始めなければと思いが大きければ大きいほど、足並みがそろわないのも地球号の乗組員そのものかもしれない。南極の氷が解け落ちる映像だけでなく身近なところで現状を知る方法が知りたい。


「寒さに凍えてる者たちに木を切るなと誰が言えるだろう 飢えている者達にその土地を耕すなと誰が言えるのだろう」
浜田省吾

僕の好きな風景(10月)
夜が忍び寄る一歩手前、自然との一体感を感じ今日の日に感謝!
線を引くには早すぎる。描ける場所を探し出すことが先!
図面作成 


自社商品の開発及び販売
 「白石農園」試験運転開始
測定データー無線伝送システム
 【ハウス内のトマト栽培】温度・湿度管理を遠隔監視  湿度・温度・画像・水量などの各種測定データーをPCやスマホで常時モニターリング
ハウス1号機ハウス2号機

ハウス3号機(水路監視)

五木村で大活躍

無線遠隔操作・データ伝送など幅広いロボットやFA機器などの開発を行っています。
頭の中にあるイメージを色や形にすることが私達の仕事です。
答えの出なかったものでもお気軽にご相談下さい。

個人向けIT遠隔指導
有害獣捕獲情報システム 
高森町「捕獲ナビシステム」

太陽光パネルだけでは瞬間的エネルギーを維持することはできない。バッテリーに充電すれば放電ロスはあっても運んで行ったり、夜間でも利用することができる。鉄腕アトムで見ていた電信柱がない都市づくりが可能となる。人の行けない僻地にさえ住むことさえでき、首都圏集中現象が大幅に改善されるに違いない。昨日、ノーベル賞の発表があり旭化成名誉フォローの吉野彰氏がリチュームイオン電池開発で受賞された。創造力だけで末端の現状を知らない人は辿り着くことのない発想かもしれない。ほかの技術と組み合せることで活きる技術もあると信じていたからこそ辿り着けたのかもしれない。総枠で大きな話題やキーワードで知識は広がる。しかし、支えている!つなげている技術は別の誰かが人生をかけて取組んでいる。数年前から大学・研究所などの研究者が多く受賞していたノーベル賞だが、民間企業の中から受賞する人が多くなったと思う。
 ノーベル賞を予測して雇用していた企業もいなかっただろうが、投資が妥当であり目標を明確にし一定の売上高を確保し取り組んだ会社もまた日本企業らしく感じてしまった。


省力化サポート


電子回路・機械設計
組込みソフトの開発
(PC・PLC・各種マイコン全て)

多目的WebコントロールサーバVer.1.2.5

遠隔操作・遠隔監視体験

回転灯が遠隔操作で点灯/消灯の切り替えが確認出来ます。。電灯・三相モーターなどあらゆる電気機器を駆動しています。
「ユーザー名:conbot」
「パスワード:123」
でログイン願います



H27年度
熊本県新事業支援調達制度認定商品


事例)

害獣対策・環境観測・水量観測・機器制御・防犯対策・福祉まで        

あれはなにもん?ロボット制御を使った地蔵祭りの”つくりもん”!  
無線感知式「マイケル・ジャンクソン」  (H21, 8/23、24)

「坂えもん」

こんなことだって
番外編

鳥獣害対策関連

サウンドバリア

サウンドバリアで椎茸を守る

浅香椎茸園のサウンドバリア

マルチコミュニケーションツール
カタール登場!!

鳥獣害対策装置奮闘記

ロボットクラブ最新情報!!

3D−cadを使った自社商品例
設計・開発・試作検討のお手伝いをします
Windows 
Google Chrome で確認しています。

ロボットクラブの高校生が夏に燃えた!
未来からきた竜馬型ロボット

更新日 : 2019年 10月10日
株式会社 J−bot
J
J-bot
ホ ー ム
株 式 会 社

これぞ数百年も続く日本の文化だ!手段は変わっても日本のロボット(J−bot)

お 問 い 合 せ
ホ ー ム
事 業 内 容
自社商品紹介

新 着 情 報





無線遠隔制御システムの設計・製作

組込ソフト技術を利用したソーラー発電制御・Web遠隔制御Web遠隔監視・無線遠隔制御
会社案内