H27年度
熊本県新事業支援調達制度認定商品


事例)

害獣対策・環境観測・水量観測・機器制御・防犯対策・福祉まで        

鳥獣害対策関連
L I N K
<2017年 9月の一言>朝夕の肌寒さが心地よい季節になってきた。一晩中、イノシシ侵入メールが活発になってきた。夏の間は避暑地で生活していたのだろうか?そういえば私も冷房の中で猛暑を凌ぎながらビールを片手に体調管理をしていた。同じ生き物なのに「夏の思い出づくり」に観光地や避暑地へ行って経済効果に貢献している私たちの幸せとは?どこへ向かっているのだろう。。。
 バスの車掌さんが消えて50年近くなってきたことが朝ドラを見ていて気付いた。。小学生の頃、優しいお姉さんからお兄さんに変わり消えていった車掌さん。車酔いのひどかった私にとっては優しかった人の思い出しかない。田舎のバスではあったが青いビニール袋を出してくれて、背中をさすってもらった。冷暖房が装備される前の時代だったと思う。地球環境の改善のため人々が色々な提言をしているが、良いことだと誰もが疑うことなく信じて車社会も流れてきた。数年後には電気自動車にチェンジすると断言した国も現れてきた。数年後には私のディーゼルエンジンを搭載したJeepも走ることを許されないときがくるのかもしれない。地デジチューナーのようなコンバーターを開発する企業も出てきて一時的な経済効果がくるのかもしれない。しかし、地上で生きる人々がそれぞれに欲望を抱き楽な方向へ進む限りエネルギーはどこかで増産するしかない。
 1台で25人以上が乗り合っていた田舎のバスで、途中下車の配慮をして車酔いを皆で心配してくれた時代!電気自動車より結果的には人にも環境にも優しくなれたのではないだろうか。「せまい日本、そんなに急いでどこえ行く!」どこにでも貼られていた標語は、私の心の中には生きている。
 

  
僕の好きな風景(8月)
台風5号がそれた夕暮れに!予報になかった虹がかかった。

ロボットクラブ最新情報!!

無線遠隔操作・データ伝送など幅広いロボットやFA機器などの開発を行っています。
頭の中にあるイメージを色や形にすることが私達の仕事です。
答えの出なかったものでもお気軽にご相談下さい。
こんなことだって
番外編
3D−cadを使った自社商品例
設計・開発・試作検討のお手伝いをします

新 着 情 報

更新日 : 2017年 9月6日
株式会社 J−bot
図面作成 


個人向けIT遠隔指導

遠隔操作・遠隔監視体験

Windows 
Google Chrome で確認しています。

ロボットクラブの高校生が夏に燃えた!
未来からきた竜馬型ロボット

「坂えもん」

省力化サポート

J
J-bot
ホ ー ム
株 式 会 社
多目的WebコントロールサーバVer.1.2.5

回転灯が遠隔操作で点灯/消灯の切り替えが確認出来ます。。電灯・三相モーターなどあらゆる電気機器を駆動しています。
「ユーザー名:conbot」
「パスワード:123」
でログイン願います

無線遠隔制御システムの設計・製作

マルチコミュニケーションツール
カタール登場!!

鳥獣害対策装置奮闘記

 インターネットによる監視カメラシステム

サウンドバリアで椎茸を守る

浅香椎茸園のサウンドバリア

あれはなにもん?ロボット制御を使った地蔵祭りの”つくりもん”!  
無線感知式「マイケル・ジャンクソン」(H21, 8/23、24)

五木村で大活躍

サウンドバリア


電子回路・機械設計
組込みソフトの開発
(PC・PLC・各種マイコン全て)

 「白石農園」試験運転開始
測定データー無線伝送システム
 【ハウス内のトマト栽培】温度・湿度管理を遠隔監視  湿度・温度・画像・水量などの各種測定データーをPCやスマホで常時モニターリング
ハウス1号機ハウス2号機

ハウス3号機(水路監視)

これぞ数百年も続く日本の文化だ!手段は変わっても日本のロボット(J−bot)

有害獣捕獲情報システム 
高森町「捕獲ナビシステム」
お 問 い 合 せ
ホ ー ム
事 業 内 容
自社商品紹介

自社商品の開発及び販売
組込ソフト技術を利用したソーラー発電制御・Web遠隔制御Web遠隔監視・無線遠隔制御
会社案内