今年の流行語大賞は平昌オリンピックで活躍した女子カーリングの「そだね〜」だった。なぜか印象も薄れかけたこの頃。1年の総決算で今年を振り返る。そんな師走に心がだんだん騒ぎ始める。
大河ドラマ「西郷どん」も佳境に入っている。若い人たちが時代を動かそうと必死に戦う姿に熱いエナジーを感じたり感動したりするが、主役は西郷さん。暴発する不満士族を抑え、中央政府との信頼や友情の中で若者と向き合う。組織を束ねるときに大切な何かを感じる。改革に表と裏があるようにドラマでは表現できない血まみれの改革があったのだろうが、人が動き始めるのはチョットしたことかもしれない。チョットしたこと(心のズレ)、心の持ち方で自分自身で危機感をあおって、人は心を失くし動き出す。沈静化すれば何もなかったように分析を始める。誰かを頼って正常な状況へ戻そうとする。同じ時代背景をテーマにしたドラマはいくつも見て終演も見てきたが、年を重ねるごとに丸くなる自分自身と向き合うことができる。時代を変えた西郷さんを偲ぶときにニッサンのゴーン会長はどうだろうか?V字回復ということで瀕死の会社であったニッサンを蘇らせた立役者が逮捕されたニュースは衝撃であった。ニッサンの伝説の経営者となるべきゴーンが逮捕されたことは西郷さんと共通する部分が多少ある。「頼る」ことの怖さである。任せて頼ったことが権力集中に向かって独裁へ向かったのだろうか?多くの意見を聞く大切な時に、円滑に物事が進んでいるとき誰も耳を傾ける余裕すらなくなり、チョットしたことで疑いに変わり組織内部で自助作用や誰かの都合で分析が始まり不正立証へと向かうのだろう。記者会見を見て賛否両論あるかもしれないが「その場所で、その場所の空気を吸わなければ。。」わからないことがある自己防衛が第一、他人のことを考えられるのは第二、第三になってしまう。恐怖経営から解放されたことで多くの事実が明確になると思うが、選んだのは誰なのか?どの時点で自立すべきであったのか?新たなニッサンが生まれ変わるスタートを切った。

僕の流行語は、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」だった。

  
僕の好きな風景(12月)
角の折れたカブトムシの貯金箱。小学生だった息子の傑作。今はつり銭入れ。
L I N K
 インターネットによる監視カメラシステム

自分で動き、自分の目で確認する!
図面作成 


自社商品の開発及び販売
 「白石農園」試験運転開始
測定データー無線伝送システム
 【ハウス内のトマト栽培】温度・湿度管理を遠隔監視  湿度・温度・画像・水量などの各種測定データーをPCやスマホで常時モニターリング
ハウス1号機ハウス2号機

ハウス3号機(水路監視)

五木村で大活躍

無線遠隔操作・データ伝送など幅広いロボットやFA機器などの開発を行っています。
頭の中にあるイメージを色や形にすることが私達の仕事です。
答えの出なかったものでもお気軽にご相談下さい。

個人向けIT遠隔指導
有害獣捕獲情報システム 
高森町「捕獲ナビシステム」

<2018年 12月の一言>12月の雨は寂しく夜が長く感じる。今朝から降り続く雨を見ていると外に出てゆく覚悟さえなくしてゆく。忙しいのに出来ない理由を雨のせいにもできず今年も終わりを告げようとしている。靴屋さんで防水スプレーを購入した。雨の中でも長靴を履かなくてもスプレーでひと吹きするだけで雨の道を歩ける魔法のスプレーの存在を知った。きっと雨の日でも一歩踏み出す手助けを願った人が開発しているのだろう。。

白いスニーカー汚さないように 裸足で雨の中僕らは歩いた。。 (チューリップ「虹とスニーカーの頃」)
  
省力化サポート


電子回路・機械設計
組込みソフトの開発
(PC・PLC・各種マイコン全て)

多目的WebコントロールサーバVer.1.2.5

遠隔操作・遠隔監視体験

回転灯が遠隔操作で点灯/消灯の切り替えが確認出来ます。。電灯・三相モーターなどあらゆる電気機器を駆動しています。
「ユーザー名:conbot」
「パスワード:123」
でログイン願います



H27年度
熊本県新事業支援調達制度認定商品


事例)

害獣対策・環境観測・水量観測・機器制御・防犯対策・福祉まで        

あれはなにもん?ロボット制御を使った地蔵祭りの”つくりもん”!  
無線感知式「マイケル・ジャンクソン」  (H21, 8/23、24)

「坂えもん」

こんなことだって
番外編

鳥獣害対策関連

サウンドバリア

サウンドバリアで椎茸を守る

浅香椎茸園のサウンドバリア

マルチコミュニケーションツール
カタール登場!!

鳥獣害対策装置奮闘記

ロボットクラブ最新情報!!

3D−cadを使った自社商品例
設計・開発・試作検討のお手伝いをします
Windows 
Google Chrome で確認しています。

ロボットクラブの高校生が夏に燃えた!
未来からきた竜馬型ロボット

更新日 : 2018年 12月4日
株式会社 J−bot
J
J-bot
ホ ー ム
株 式 会 社

これぞ数百年も続く日本の文化だ!手段は変わっても日本のロボット(J−bot)

お 問 い 合 せ
ホ ー ム
事 業 内 容
自社商品紹介

新 着 情 報





無線遠隔制御システムの設計・製作

組込ソフト技術を利用したソーラー発電制御・Web遠隔制御Web遠隔監視・無線遠隔制御
会社案内